ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク乗りです。尾根幹とZwiftで主に練習してますが、活動記録を載せます。

ツールドひたちなか2018 100km男子カテゴリ 7位

f:id:yuya226:20180521130830j:plain

直前までエントリーするか悩んでいたレース

(単純にお金に悩んでいただけですが笑)

 

昨日100km男子カテゴリに出場して、7位となりました。

あと一歩で表彰対象だったのですが、残念です

▼100km リザルト

http://www.bikenavi.net/result/2018pdf/BN18_03Hitachinaka_301.pdf

 

因みに去年の11月にも出場しています。

 

レース前

妻の実家が茨城なので、前日から茨城入り

当日の朝は6時起き、会場に8時到着

レース前はおにぎりとポン・デ・リング

試走の時にすごく気持ち悪くなり、ホントに吐きそうになる。。。

風邪にかかってしまったのか、インフルエンザのような気持ち悪さに襲われる。とりあえず走ってみてダメそうだったらすぐにリタイヤしようと思い、前方から20番手ぐらいでレーススタート

 

レース前半

f:id:yuya226:20180521130907j:plain

100km男子カテゴリは70名程度

100km40オーバーも70名程度

 レースは200kmカテゴリと100kmカテゴリ同時刻スタート

ただ、200kmは90秒早く出走

 

今回はGoproで車載動画を撮影してみました。

第22回 ツールドひたちなか 2018 100km男子7位 Full動画

天気が良くてキレイに撮れました。

 

前回出場したときは、前半に後ろに下がりすぎて辛かったので、

今回は前の方で走る

レースは気持ちゆっくりめで進む。ただ、私はこれ以上スピードアップしたら辛いなぁと思いながら走っており、心拍は170近くいっていたw 

やはり存在感があるのはRXの3人

集団が落ち着いた頃にはしっかりと集団前にでて存在感を示している

去年11月の2時間カテゴリ優勝の國見選手に注意しながら走る

 

ツールドひたちなかのコース上、集団が大きくなりやすい

当日は風もなかなか強く、逃げは難しい状況

200kmカテゴリで3人ほど逃げてたグループがあったがすぐに吸収されていた

 

レース開始30分頃に100kmの集団が200km集団を吸収(47:21~)

ここで一気に集団がでかくなる

私もここからあまり前に出れず、前から20~30番手を走る

う~ん、やはり走りにくい。。。

f:id:yuya226:20180521131015j:plain

四方八方に囲まれながら、コの字カープを曲がるのはすごく神経と立ち上げリ加速の力を使う。ただ直線は非常に楽に走れる。心拍自体は低くなるが、立ち上げリのダンシングで脚が削られていく。立ち上がり練習をしていない自分にとっては不利な位置

それなら前に出て平均的にパワー出してたほうがまだ楽だし、いいトレーニングになる

 

レース後半

中盤から集団前方で走るが、坂で抜かされ気づいたら20番手ぐらいになる。。。そしてまた前にでる・・・

こんなことを1時間近く続けて残り20kmぐらいになる。

 

せっかく1万円を払って出た大会なので、最後はしっかりと前に出て走ろうと思い、先頭交代に交わる (1:32:00~)

そもそも富士ヒルのためのトレーニングなんだから、楽に走っても意味がない。

 

残り2週となった時に、RXのメンバー全員が先頭にでてきた(動画 2:11:50~)

そういえば途中は高岡さんくらいしか見かけなかったなと思う。やはり最後仕掛けてくるか

高岡さんが力強く先頭(メンバー)を引っ張り、集団が縦に伸びる

つえ~なんだこれ、この後に残り100km走る人の走り方じゃないぜ。。。

ただ絶対にRXメンバーは逃したくなかったので、死ぬ物狂いでついていく

 

かなりのハイペース。これは集団分裂あるか?個人的にはスプリント練習一切してないので、このまま集団分裂してほしい

テクニカルなカーブからの立ち上がりでさらに集団が伸びて、長い直線コースに入る

そこでやっと高岡さんが先頭から抜けて、後ろのRXメンバーに交代

先頭4人はRXメンバー。しかしあまりスピードがあがらない

あれ?もしかしてこれは逃げじゃない?

 「お~い、回していけよ!」と高岡さんから檄が飛ぶ(2:14:30~)

こえぇぇ~(((( ;゚д゚)))オレシラナイ

ただメンバーは疲れてそう

その後はスピードがちょっと落ち着き、縦に伸びた集団がまた元に戻る

危なかったけど、とりあえずRXの逃げが形成されなくてよかった。。。

 

ラスト1週

記憶が曖昧だけど、たしか同じようなことがまた起きる

高岡さんが引きRXメンバーが逃げを試みる(2:18:50~)

ただ、逃げることはできず結局スプリント勝負

 

私は残り2kmぐらいで2~3番手

ラスト1kmで気分的に前にでちゃう。(2:24:07~)

まぁいいや、これはトレーニングだし前に出ちゃお的な気持ちで

ラストコースは、90度カーブからの緩い登り坂 > 下り坂でゴールの約1kmぐらい

私は90度カーブを先頭で通過

感覚的には350~400wぐらいで坂を登る

う~ん、キツいな。ふとももにキツさがくる

坂を登りきったぐらいで後ろから一気に抜かれる

スプリントだ。ただ後半パワーを出してたせいで、それに反応できない。。。

結局3人くらいに抜かれてからスプリントをかけるも時すでに遅し。。。

やはりスプリントを練習していないので、最後は脚が持たずシッティングしながらもがく

うまくスピードに乗れず7位でゴール

無念。くやしい。

f:id:yuya226:20180521131136j:plain

あれほど順位にこだわらないとか、これは富士ヒルのためのトレーニングだからといっていたのにも関わらず、入賞できないとすごくくやしい

やっぱりレースに出るからには勝たないと意味ないな

 

 

レース後

悔しいから見たくないけど表彰式見ました

f:id:yuya226:20180521130811j:plain

なぜか4~6位の人が不参加という。もったいない

7位ならここにいますけどダメですか?

 

その後は速攻で帰ってビール飲みました。

f:id:yuya226:20180521130738j:plain

 

ツールドひたちなかのコースについて

  • テクニカルなカーブが多くて逃げは難しい
  • 極力先頭にいた方が安全で、負荷もかからず良い(空気もうまいし)
  • スタートから1kmぐらい先にある左回りの大きなカーブは落車注意(予想以上に曲がるので減速しましょう。)
  • スプリント勝負は、最後の90度カーブの後の坂を登り終わる直前からかける
  • なぜか95kmでレースが終わる(100kmにならなかった)

f:id:yuya226:20180521131120j:plain

 

その他

レース直前にはスーパーヴァームエキストラ オキシアップの補給

レース中はワンセコンドCCD ジェルの補給で十分。コンビニでエネルギーバーみたいなの買ったけど、口の中の水分とられてほとんど食べれなかった。次回は水っ気のある飲み込みやすいものにしよう。

今回、初めてGoproでレース撮影したがうまくいった。2時間以上の撮影はモバイルバッテリー必須なので、そこの構築は今度紹介したい

【国内正規品】GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

【国内正規品】GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

【国内正規品】GoPro アクションカメラ HERO6 Black CHDHX-601-FW

 

 

f:id:yuya226:20180521131159j:plain

 

いいトレーニング・勉強になりました。

次は富士ヒルに向けて頑張ろう!!

 

 

 

 

 

 

ロードバイク時の頭痛が軽減された話

私、全くヘルニアの記事書いてませんが、実はいまでもその痛みと戦ってます。(というより諦めてますが。。。)

実はヘルニア以外に痛みの悩みがありまして、それが解決されたのでもしご参考になる人がいればとおもい記事にします。

 

ロードバイク時の頭痛

これにずっと悩んでました。

トレーニング中のズキンズキンという頭の辛い痛み

痛みが起きる状況としては、

  • 夏場のトレーニング
  • 瞬間的にパワーを出すと痛みだす
  • 一度頭痛が起きると止まらない
  • 頭痛がある状態でトレーニングを続けると熱中症・吐き気が生じる

(過去に思いっきり吐いたことがあります。)

感覚としては、頭に血が上りすぎて圧迫される感覚

私の場合は特にこめかみ部分が痛くなり、気持ち悪くなりました。

 

スポーツ時の頭痛は?

私は頭痛が起こる条件はある程度限られていたので、調べると原因がすぐにわかりました。私の頭痛は労作性頭痛というものでした。

 詳しくはこちらから

筋トレ後の頭痛は「労作性頭痛」かも!?原因と治し方 | OLIVA[オリバ]

 

まさにこの症状にぴったりでした。

原因は、水分不足や脳の血管拡張、髄液圧の上昇らしいのですが詳しい内容は、各Webページの紹介に任せます。

 

改善方法

鎮痛剤又はインドメタシンが労作性頭痛に効くとの調査報告があります。

簡単に言うと、頭痛薬ですね

私は薬局でスカイブブロンを買いました。

f:id:yuya226:20180516223150j:plain

ジェネリック薬品とのことで非常に安かったです。

 

運動20分前ぐらいに乗り、晴れの日に走りましたが頭が痛くなることはありませんでした。通常だと確実にズキズキくるような強度で走っても痛みは現れませんでした。

ただ、血液が頭に登ってるなぁ。。。という圧迫される感覚はありましたが、痛みはなかったです。

今まで頭痛が怖くて暑い日はあまり乗りたくなかったのですが、頭が痛くなくなる素晴らしさを実感できました。すごい

これはチェーンをDuraaceに変えた時並の驚きと嬉しさ 

 

その他

頭痛薬といっても薬なので運動に影響があるかなぁと思いましたが、今のところ感じません

何らかの影響はあるかと思いますので、暑い日か強度の高いトレーニングする時に限って使用したいと思います。

 

その後イブクイックEXを購入して試してみましたが、同様の効果がありました。

【指定第2類医薬品】イブA錠EX 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品

【指定第2類医薬品】イブA錠EX 40錠 ※セルフメディケーション税制対象商品
 

 基本的に、一般的な頭痛薬なら問題ないかと思います。

 

私は頭痛が怖くて真夏は乗りたくない程痛みがありましたが、現状頭痛薬で解決できています。ただ、本当は一度病院に行って見てもらうのが良いかと思います。

病院に行ってない私が言う権利ないのですが、何か違う原因で頭が痛くなっているかもしれないので。。。

 

頭痛に悩んでいるロードバイク乗りのご参考になれば

 

 

【ロードバイク】富士ヒルに向けたサプリメント 【まとめ】

富士ヒルの日程が近づいて来ていますが、

富士ヒルに向けてサプリメントを摂っています

 

ただ、サプリメントってたくさん種類があったり、効果あるのかわからなかったりと。。。

そこで、私なりにサプリメントについて調べてオススメが決まりましたので紹介します。

 

実際に私が飲んでるサプリメント

全部で5種類

大きく、トレーニング前トレーニング後で分けて飲んでいます。

▼トレーニング前

▼トレーニング後

日常的に飲んでるサプリはBCAAとプロテインのみ

他のサプリメントは常に飲んでいるわけではなく、大会の1ヶ月前だけ集中的に飲むようにしています。またトレーニングの強度によっても飲む種類や量を変えてます。

ヴァームとか高すぎて毎回飲めないので。。。

 

そもそも、サプリメントって必要?

サプリメント取得してる人ってなんだかマニアックで、自然体の成長じゃないのが気がして、否定的に考えていました。ただいろいろ調べていくうちに1つ納得することがあり、それ以来はサプリメントを摂るようにしています。それが、下記内容

ローラー台とかヤビツでトレーニングすると、普段の生活とは異なる程の体力の消耗や、筋肉へのダメージがあるんです。その時に普段と同じ食事を摂っていたら疲労や再生が遅れるのは当然。強度の高いトレーニングした後には、食事以外にサプリメント等で疲労回復や筋肉再生を補う必要があるのです。トレーニングしない日にはサプリを飲む必要はないけど、しっかりトレーニングした後は筋肉をサプリメントで補強してあげることが重要なのです。

某トレーニングジムの方から教えてもらったことなのですが、非常に納得できました。

それ以来、サプリメント補助的に摂ることは重要と考えることになりました。

本記事でも、サプリメント補助的に重要ということで話を進めていきます。

 

トレーニング前

BCAA

トレーニング前にはかならずBCAAを飲むようにしています。

筋肉の分解を抑制・タンパク質合成を助けるBCAAは必須かと思います

 BCAAって何?という方は下記リンクを参考にしてください

▼【be Legend】BCAAの飲み方は?摂取量やタイミングについて解説します

 

私はBCAAをトレーニング開始20~30分前に水に溶かして飲んでいます。

特に商品等にこだわりありませんが、下記製品は比較的安く・味も良いのでのでこれにしています。

エクステンド BCAA+シトルリン【マンゴーネクター】

BCAA製品であれば大差はないかと思いますので、後は好みですかね

前は BCAA+G1000 レモネード味を飲んでましたが、夏に溶けて固まってしまいました。味はさっぱりとしていて飲みやすかったです。

 

今回紹介するサプリの中で1番重要なのはBCAAかと思いますので、何か1つだけサプリ取りたい!という人がいたら、BCAAをオススメします。

因みに、BCAAはトレーニング後にも筋肉回復の目的で飲んでいます。

 

持久系サプリ

心拍機能の補助としてグリコ パワープロダクション エキストラ オキシアップ をトレーニング前30分ぐらいにBCAAと合わせて飲んでいます。

コエンザイムQ10やヘム鉄等が含まれていて、酸素の運搬を助けるサプリメントです。

個人的には飲むときと飲まないときで、同トレーニング時の心拍に違いが現れる(気がする)ので気に入ってます。(多分それは、その時の疲労と気持ち的なのが主な原因でしょうけど)

 

ただ、ある程度の期間服用することが必要らしく、

レース当日だけ使えば高い心拍維持できるようになる!という魔法のサプリではないので注意

2~3週間程度続けて摂取することで効果を実感できるようになるとのこと。

詳しいことはグリコのオフィシャルHPを御覧ください

▼【グリコ】エキストラ オキシアップ | グリコ パワープロダクション

 

個人的にこのサプリはBCAAほど重要ではないと思いますが、

価格もそこまで高くなく、テンションも上げられるのでオススメです。

特に心拍175付近になっても、「オレはサプリ飲んでるんだから、この心拍領域はまだまだ行けるはず!」という根拠のない自信に繋がってますw

グリコ パワープロダクション エキストラ オキシアップ 56.4g(標準120粒)

グリコ パワープロダクション エキストラ オキシアップ 56.4g(標準120粒)

グリコ パワープロダクション エキストラ オキシアップ 56.4g(標準120粒)

 

 

 

トレーニング後

 基本的には筋肉回復系のものを飲んでいます。

プロテイン

いわずもながですが、筋肉再生のためにタンパク質を多く含むプロテインは必須です。

私はトレーニング直後に摂取の速いBCAAを飲み、その10分後にプロテインを飲んでいます。

普段はホエイプロテインを飲んでいます。プロテインだったら何でもいいと思いますが、私が飲んでるのはこれ

ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

ホエイプロテイン 1kg 無添加 ナチュラル

 

とにかく安い

ただ、あまり美味しくないです。とりあえず安くタンパク質を摂取したい人向けですね

今度は、 ザバス プロテイン ココア味と混ぜて飲んでに見ようかと検討中です。

初めてプロテインを買う人は ザバスをオススメします。

 

回復系サプリ

これはあまり効果を感じていないのですが、100TSSを超えるトレーニングをした日はこれを飲んでいます。

グリコ パワープロダクション エキストラ アミノアシッド 回復系サプリメント 200粒

グリコ パワープロダクション エキストラ アミノアシッド 回復系サプリメント 200粒

グリコ パワープロダクション エキストラ アミノアシッド 回復系サプリメント 200粒

 

正直、詳しい成分は理解していないのですが。。。

GWは連日乗るために回復を少しでも早めるサプリを探していてこれにたどり着きました。飲まないときとの比較検証はできていないのですが、もしオススメの疲労回復サプリメントがあれば教えてほしいくらいです。

やはり連日で高強度トレーニングを行うためには、いかに休息をとるかが重要だと思います。翌日のトレーニングパフォーマンスに影響してきますからね

 

その他

ヴァーム

脂肪をエネルギーとして使用するというヴァーム

価格は非常に高いですが、高評価ばかり

プロ選手もよくつかってると聞きますね。

私は距離120km以上走るときには飲むようにしています。

スーパーヴァームパウダー パイナップル味 10.5g×12袋

明治 スーパーヴァームパウダー パイナップル味 10.5g×12袋

明治 スーパーヴァームパウダー パイナップル味 10.5g×12袋

 

 

オキシドライブ

これは使って事ないけど気になってるサプリメント

グリコ パワープロダクション エキストラ オキシドライブ 呼吸持久系サプリメント 90粒

持久系を高めることができるサプリメントらしいですが、私は他のグリコ系サプリを飲んでいるので買っていませんが、ちょっと気になりますね。

 

最後に

私の使用しているサプリメント5種類を紹介しましたが、全部買うと結構いい値段になります。

日常的に飲むサプリメントBCAAプロテインの2つで十分かと思います。

強度の高いトレーニングや、重要な大会1ヶ月前ぐらいに下記サプリメントもプラスアルファで飲むことをオススメします。

といっても私も情報収集しながら飲んでいるので、もし他にオススメのサプリメントがあれば教えてもらいたいぐらいですけど。。。

とにかく1番重要なのは、3食バランスのとれた食事

サプリメントは高強度トレーニングした時に補助的な回復剤として飲みましょう。

サプリメントだけで速くなることは絶対に有りえませんが、適切に摂取すれば成長を確実に補助してくれます。

さ~て、富士ヒルに向けて頑張っていこう!!

 

 

 

 

 

久しぶりのヤビツ峠 タイムはそこそこでも、体調はOK

f:id:yuya226:20180513182607j:plain

3ヶ月ぶりぐらいにヤビツ峠に行ってきました

 

タイムは、38分54秒

スタートは決まってセブンイレブンから

途中2回の信号(約60秒)にかかったため、実際は38分ぐらいかな

GWはだいぶ走り込んだためもうちょっとタイム縮められるかなと思ったけど、

全然そんなことなかった。。。

 

富士ヒルはまだまだ先なのでゆっくり焦らずいきたい

 

 

そろそろ、

ロードバイクのパーツ買い足したいなぁ。。。

貯金的に新車を買うのは難しい

そうはいってもそろそろ新しいの買っても良いのではと思いつつあります。

(ちまちま小物にお金使うより、新車買うほうが良いのはわかってますが。。。)

 

ということでカーボンホイール買おうかと考えてます。

(今使ってるの中華ホイールだし(T_T))

 

よーし、ちょっと調べてみよう

 

 

第22回 ツールドひたちなかの100kmカテゴリににエントリーしました

f:id:yuya226:20180512183859j:plain

 

すご~く悩んでたんですが、2018年5月20日に開催予定の第22回 ツールドひたちなかにエントリーしました。

因みに去年の11月に2時間クラスで出場しました。

締切直前までエントリー悩んでたのですが、その理由は。。。

 

エントリー費用が高い!!

今年から3時間・2時間エンデューロがなくなり、それが200km・100kmのカテゴリに変わったんです。

去年2時間カテゴリで参加費6000円だったのが、今回100kmカテゴリだと10000円!!!

確かに100km走ると2時間以上かかるけど、さすがに10000円は高なぁ。。。と

10000円あったら何買えるかなぁってついつい貧乏性が。。。

でも、せっかく練習してるんだからと思い締切20分前に100kmカテゴリにエントリーしました

 

スタートリストも公開

速攻で公開されました。

▼100kmスタートリスト

http://www.bikenavi.net/entrylist/pdf/03Hitachi_100_list.pdf

 

100kmカテゴリの中でも、男子、オーバー40、女子、チーム、男女混合チームにわかれています。

私は男子カテゴリで出場です。同カテゴリは73名

オーバー40だけでも72名参加

 

今回は富士ヒル用にFTPを上げるトレーニグばかりしていたので、正直自身がない。。。

前回のレースは、とにかく表彰台に乗りたくて内容的には微妙のレースでした。ちょっと消極的・保守的なレース

なので今回は、積極的・チャレンジングに動いていきたいと思っています。

もし逃げのチャンスがあれば走ってみたいですし、前でレース展開していきたい

表彰台に乗れなくとも、上位10%に入れれば満足

(って70名で上位10%=6位以内で表彰台ですが笑)

 

気持ち的には富士ヒルのためのトレーニングで出場

よし、安全第一で頑張ろう!!!

 

 

 

【Zwift】富士ヒルに向けたトレーニング 2×15 FTP Intervals

富士ヒルまで残り1ヶ月になりました。

最後の1週間は休息を入れるので、トレーニングできるのは実質残り3週間ぐらい

 

さ~て、気合い入れてトレーニングしていきます。

最近はFTP強度のトレーニング中心です。

 

2×15 FTP Intervals

最近はずっとこれ

ちょっと前に3×FTPやりましたが、やっぱり良い

 

やっぱりSSTとは全く違う

特に心拍数が富士ヒル走ってる時に近いので、本番に近い強度でトレーニングできます。

 

15分のFTP強度はなかなか辛い

f:id:yuya226:20180509230234j:plain

 

もうトレーニングの後半は心臓がはちきれそうになるんです

ほんとに死ぬかも。。。って

f:id:yuya226:20180509230328j:plain

そんなシーンが去年の富士ヒルでは何度もありました

 

ここで千切れたら終わる

もう心臓バクバクで破裂するんじゃないかって、それでも無理して脚回して走るんです

苦しい瞬間で心折らずに走れるかって大切です

それを何度も何度も繰り返してようやくシルバー獲れたんです

 

SSTトレーニングだとそんなシーンがあまりないので、やはりFTP強度はトレーニングしがいがあります。

ただ、ものすごく辛いですが。。。

 

富士ヒルまではこのトレーニングか、LPE DU ZWIFTでも走ってトレーニングしようかと思っています。

1つ1つの練習を大切にして、集中して行うことを第一に

f:id:yuya226:20180509230908p:plain

 

残り1ヶ月、みなさん富士ヒルに向けて頑張っていきましょー!

 

 

【2018】数字で見る富士ヒル出走者

f:id:yuya226:20180508145544j:plain

今さらですが、第15回富士ヒル出走リストが公開されましたね。

f:id:yuya226:20180508145556j:plain

暫定スタートリストらしいです。

 

出走リストを眺めるのは楽しい

今日はこのスタートリストについて見ていきたいと思います。

 

富士ヒルクライム 2018出走者

PDFデータが公開されていたので、ざっくりと眺めてみると、

年代別出走者

f:id:yuya226:20180508230603j:plain

約9700名ぐらいが出場

内5%(約450名)が女性

まさに男メインのスポーツですね。

 

これがマラソンなら大分違うのでしょうけど。。。

 

主催者選抜クラス男子

今年はなんと85名!!

去年って30名ぐらいじゃなかったですっけ?

なんでこんなに多いのかなぁ~と去年のリザルトを確認してみると、

去年ゴールド獲った人は今年主催者選抜クラスに選ばれてますね

65分切れたらもう選抜クラスだ!ってことなんですね。

 

確かに、数年前までゴールド獲る = 年代別の表彰

だったのですが、去年はゴールド大量発生してましたからね

 

 

年代別グラフ

f:id:yuya226:20180508231204j:plain

当然ながらほとんど、男子19~59歳に分かれてます。

選抜クラスとジュニアを除いてみてみると、

f:id:yuya226:20180508231652j:plain

 一番多いのは、男子50~59歳の方 1800名

ただ50歳以上は10歳刻みなので、実際は男子45~49歳(1660人)が割合多いですね。

それにしても40歳以上で参加者の半分以上を占めてる。。。

みんなお元気でなによりです

 

富士ヒルって参加費高いですし、なにより山梨という立地&前日入りというのが若者にとってハードル高いですね。

普通に数万円かかります。

 

出走ウェーブ別

今回の富士ヒル過去リザルトが早い順に出走

去年は、申告タイム順だったので、大渋滞が起きて大変だったんですね

運営が本気出してきました。

絶対に渋滞起こさせない!!という気持ちが伝わってきます。

 

因みに男女も関係なく、ごちゃまぜです。

 

出走ウェーブは全部で20ウェーブ

各ウェーブの出走数をみてみると、

f:id:yuya226:20180508232738j:plain

ほとんど同じ

550名で区切っているみたいですね。

(第1,2ウェーブは選抜クラスなので少ないです。)

 

因みに私は第3ウェーブ

選抜クラス男子が第1ウェーブ、選抜クラス女子が第2ウェーブなので、

一般カテゴリで1番早い順で出走

去年73分後半で第3ウェーブに入れたので、去年シルバー獲ってる人は第3か第4ウェーブですね。

 

第3ウェーブ内訳

実質一番速い人が集まるウェーブですがその年代内訳は、

f:id:yuya226:20180508233014j:plain

各年代同じぐらいですね。

もっと20代が多いかと思ったのですが、元々の数が少ないせいかそこまでですね。

一番多いのは40~44歳

お金&時間に余裕があって、1番脂がのってる年代ですね(良い意味です)

 

次は、30-34歳 1番強そう

去年の選抜クラス兼松さんや森本さんも30代ですし

 

そして驚きなのは70歳以上がいるということ

スーパーお父様がいるということ

 

第4ウェーブもちらっと

f:id:yuya226:20180508233505j:plain

あまりグラフに面白みはないですが、45-49歳がダントツに多いです

女性もちらほらと

ココらへんの方はシルバー狙いから70分切りといった方が多そうです

 

各年代別出走ウェーブ

最後に、年代別にみてみましょう

 

男子19-29歳

f:id:yuya226:20180508233717j:plain

わたしもここに属してます

第4~9ウェーブの少なさが目立ちます

速い人、普通な人、遅い人がキレイに分かれてます

 

男子30-34歳

f:id:yuya226:20180508234007j:plain

年齢的にも強く、財力&時間もある世代

それがグラフにもキレイにでています。

 

男子35-39歳

f:id:yuya226:20180508234833j:plain

第3ウェーブ出走割合は減るが、第4-8ウェーブの割合がとにかく多い

 

男子40-44歳

f:id:yuya226:20180508234140j:plain

1番最強の世代

40~44歳はスゲー

 

男子45-49歳

f:id:yuya226:20180508234207j:plain

45歳過ぎると流石に落ちつくが、全体的に速い

特に第4-7ウェーブまでの割合が多い

50歳までは元気に走れる証拠ですね

 

男子50-59歳

f:id:yuya226:20180508234226j:plain

やっと年代を感じれるグラフになってきました(安心)

それでも早い人は一定数いますね

 

男子60-69歳

f:id:yuya226:20180508234242j:plain

60歳以上で第3~5ウェーブ走ってる人ってほんとに何者。。。

グラフ見てるだけで、こっちがドキドキします

 

 

まとめ

私は20代なのですが、とにかく先輩方の強さをグラフから感じました

特に40代の強さは異常

スポーツ生命って30後半で終わりみたいな考えがあったけど、市民スポーツクラスなら40歳からでもスタートできると改めて感じた

50歳でもシルバー取れるって夢がある

ましてや60歳でも取れるんだからすごい

棒グラフをひたすら作っていただけですが、見ていて非常に楽しかったです。

今度はリザルトが出たら分析してみようかな

 

今回は出走年代とウェーブぐらいの情報しかなかったですが、

これに都道府県とか自転車メーカーとかいろいろデータがあるともっと面白そうですね

 

私も今年は72分切り目標にがんばります

残り4週間ぐらいなのでサプリメントの力を借りながら

明治 スーパーヴァームパウダー パイナップル味 10.5g×12袋

 

明治 スーパーヴァームパウダー パイナップル味 10.5g×12袋

明治 スーパーヴァームパウダー パイナップル味 10.5g×12袋

 

 

グリコ パワープロダクション エキストラ オキシドライブ 呼吸持久系サプリメント 90粒