ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク乗りです。尾根幹とZwiftで主に練習してますが、活動記録を載せます。

ツール・ド・ひたちなか 2017 2時間 ソロ 5位

f:id:yuya226:20171122200654j:plain

先週の日曜日 11月19日(日)にツールドひたちなかに出場して、2時間ソロの部で5位入賞しましたので、レースレポを書きます。
大きい大会ではないのでこれに標準を絞ってきている人は少ないと思いますが、私は9月から「入賞」を目標にトレーニングを積んできました。
結果として目標としていた入賞を収めることができたのですが、レース内容としてはうまくいかなかった部分もあります。。。

 

レース前

私が出場したのは、 ツール・ド・ひたちなか 2017 2時間 ソロになります。
2015年に初出場して、今回が2回目になります。(2016年はヘルニアで出場できませんでした)

・練習量
9月: 1200km
10月: 1500km
11月: 600km
FTP=277(PWR=3.90w/kg)
体重:71kg

 

当日

前日は炭水化物(ラーメン、チャーハン)を大量に食べて12時に就眠
緊張のせいか途中何度も起きて、結局6時30分に完全に目を覚ましました。
朝ごはんは、おにぎりとチョコパン

 

レースは12時30分からだったので、ゆっくりと会場に向かいました。
会場には10時30分に着き受付を済ましました頃、ちょうど3時間レースがやっていたので、レース観戦しながら準備をします

f:id:yuya226:20171122200917j:plain

レース直前にゼリー状のカロリーエイドを飲み干し、トレイに行って30分前ぐらいから並び始めました。
今回はこんなものを初めて飲んでみた

 

レース開始~1時間まで

約130人程でレーススタート。私は前方から15番手ぐらいでローリングスタート
15番手ぐらいでスタートしたのに、後からのドンドン人があがってきていつの間にか50番手ぐらいに下がってしまいました。

う~ん気を抜きすぎた。。。

 

2km程ゆっくり走り、レーススタート
少し風があるのでスピードは速くないが、集団の人数が多すぎてとにかく走りにくい。。。
集団後方で走っており、位置取りを完璧ミスった。落車しないように人が減るのを待ちながら走ります。

 

前に出れない

人がなかなか減らないため前に出ようと走るが、集団が横に広がりすぎててなかなか進めない。
集団の人数は50人ぐらい?
コースには3つの急カーブがあり、カーブ立ち上がりの後には集団が縦に伸びます
私は後方に居たため、立ち上がりで負担がかかります。。。とにかく辛い
常にインターバルがかかっているような、クリテリウムのような走り方になります。

 

30分ぐらいが過ぎたところで、心拍170付近を行ったりきたり&先頭から40番目ぐらいという最悪の状態で走ってました。
とにかく前に出て、安全&インターバルがかかりにくい場所で走りたいと思うが、
なかなか前方にでることができない。
前方に出るためには、

  • 集団スピードが落ちる上り坂で位置を上げる
  • 危険をかえりみずとにかく前にでる
  • 立ち上がりインターバルが落ち着いた後も1人スピードを落とさず前まででる

これぐらいしか方法がない

 

  • 集団スピードが落ちる上り坂で位置を上げる

⇒坂で高パワーを出すと後々疲れが溜まるので出したくない

  • 危険をかえりみずとにかく前にでる

⇒隙間を縫って前に出るのも危険

  • 立ち上がりインターバルが落ち着いた後も1人スピードを落とさず前まででる

ということで、コーナー立ち上がりから一定スピードを出して前に出ることにしました。

 

3週ほど(20分弱)掛けて徐々に順位をあげて、1時間過ぎぐらいでようやく先頭付近までたどり着きました
長かった~
とにかく先頭付近は安全
そして空気うまい笑 新鮮な空気w
個人的にはやっとここからレース開始という気持ちで、ローテーションに混じりながら走ります。

 

1時間~ゴール

先頭交代は10人ぐらい?
しかしうまく回らず、数名の強い方が引いているイメージ
私も混じろうとしますが、先頭に出てくるのにパワーを使い果たしたので極力省エネで走りたい。。。
短くテンポの速いローテーションを回して回復にあてました

 

それにしても久しぶりの集団走行だったので、なかなか安定的な走りができず周りに迷惑かけたのではないかと反省してます。。。

 

1時間30分ほど過ぎたあたりで、先に逃げていた4名を捕まえるべく集団のスピードアップ
ペースは上がるが、やはりローテーションがうまく回らない
「みんなで回していかないと先頭に追いつけないよ!」と声がかかる。まさにその通り
ほどなくして先頭4名を吸収 > 一気に集団のペースが落ちる


10分を切り最後の2週となる。さすがに後半になると集団のペースもあがり、熾烈な先頭争いが起きる

ラスト1週のところで、六本木エクスプレスの國見さんが逃げる
私はその時先頭から3番手にいましたが、それを見送る。。。
1周4kmのコースなので、さすがに無理だろうと思い。。。

 

ラスト周は誰も前に行きたがらず、スピードが一気に落ちる
私も極力脚を使わないように走るが、途中前に出ろと言わんばかりにお尻を押される
ラスト600mぐらいから一気にスピードがあがり、数名がスパートを掛ける

 

しかしまだ國見さんの姿が見えない。。。どんだけ

 

私はとにかく脚をためてラストスパートを掛けるが、タイミングが遅れてしまい目の前にいた2名を追い越してレース終了~


まだ脚が残ってる状態でゴール。う~ん、不完全燃焼
もっと前から仕掛ければよかったと後悔するが、結果は結果


多分もっと前から仕掛けてたら力尽きてたかも笑

これが今の実力

f:id:yuya226:20171122202222j:plain

 

2時間1位は國見さん
4kmを逃げるとは恐ろしすぎる。。。

 

2位の白川さんはツールド沖縄100km9位 そりゃ負けますよ。。

 

それでも目標の5位入賞を果たしたので、個人的には満足です。
(くそーもっと早くスプリントかけていれば。。)

 

振り返り

反省点はたくさんあります。

  • 前半は集団後方で精神的&スプリント体力を使う
  • 集団前方ではうまくローテーションを回せないシーンがあった
  • ラスト1週は休んですいません。。。

自慢できるような走りではなかったが、結果にこだわったレースなので、満足ということで終わりたいと思います。


9月から目標としてきたレースを終えたので、一段落
せっかく練習したので、12月に開催されるレースにでてみようかなと模索中


とりあえず会社の仲間とワイズカップに出場することにしました

冬の期間はFTPをあげるトレーニングでもしようかな

 

レース直前のFTP計測!!最終的なパワーウェイトレシオは。。。?

f:id:yuya226:20171116173756p:plain

さて2017年のツールドひたちなかまで残り4日ほど

私は2時間ロードに出場します

今回は入賞(6位以内)を狙っているのですが、レース前に自分の正確な実力を知ろうと思い、FTP計測を行いました。

 

過去のFTPは?

9月からFTP計測を行っています。今までの値は、

  9月 FTP=260w (PWR=3.56w/kg)  1200km/月

↓ 10wアップ

10月 FTP=271w (PWR=3.69w/kg)  1500km/月

↓ 5wアップ

11月 FTP=276w (PWR=3.78w/kg)  

 ときています

前回測定から2週間経ちました

 

今回の目標値は?

ずばり、FTP=280w です。

ただ条件が厳しいです

  • 前回測定時から2週間しか経ってない
  • 体重を2kg落とした

特に体重はかなり重要です。体重が減ると一気にパワーが落ちるので、正直、前回のFTP=276wを下回らなければ、PWRはあがります。

 

まぁとにかく測ってみましょう

 

(地獄の)FTP計測開始

 いつもどおり、前半の短い全力走を終えます

f:id:yuya226:20171116174542p:plain

この時点でゼハァゼハァなんですが、6分間の休みで回復します

 

そして20分間のFTP計測を開始

写真撮り逃しました。。。

始めの5分は推定FTPが安定しませんが、前回と同様の値を目指して回していきます。

意識したことは、気持ち軽く

前半の10分間は余裕~っていえるくらいのパワーがちょうどよいです

▼10分経過

f:id:yuya226:20171116211642j:plain

この時点ではまだ余裕

辛いけどまだ走れる!って気持ち

▼15分経過

f:id:yuya226:20171116211833j:plain

これぐらいになると一気に疲れてきます。。。

残り5分は気合で走ってるようなイメージです。

前回はここから一気にパワーが落ちていったので、

極力落とさないように平均的にパワーをだします

▼残り1分

f:id:yuya226:20171116212012j:plain

息は上がりまくり、心拍は185付近で死にそうになりますが

残りのパワーを出し切ります

 

FTP計測終了!!

f:id:yuya226:20171116212139p:plain

FTP=277w

 

履歴をだしてみると。。。 

  9月 FTP=260w (PWR=3.56w/kg)  1200km/月

↓ 10wアップ

10月 FTP=271w (PWR=3.69w/kg)  1500km/月

↓ 5wアップ

11月 FTP=276w (PWR=3.78w/kg)  

1wアップ

11月 FTP=27w (PWR=3.90w/kg)  

1wだけアップしました笑

ただ、体重が2キロ減ったので、PWRは3.9w/kgまで一気に上がりました!!

目標のPWR=4.0w/kgは行かなかったですが、十分な結果

 

それに最近はスプリントの練習ばかりで、FTPをあげるトレーニングしてなかったからしょうがないと言い訳しておきます

残りの期間、風邪を引かないように気をつけます

ツールドひたちなか2017 2時間ソロ 頑張ろう!!!

 

SPDペダルのクリート交換 黄色から青色へ

今週末のレースのために、身の回りの道具を新しくしています。

この前はチェーンを交換しました

 今回は、シューズのクリートを新しくしました。

 

今まで使っていたクリート

私はSPDペダルを使っています。

固定力が高いので、走行中にパワーをあげても外れることがないのでお勧めです。

ただ、ひざが弱い人は固定力が高すぎるが故に悪化する可能性があるので気をつけましょう。

 

その固定力も大きく3つ有り

  • 固定力が弱い黄色
  • 固定力が強い青
  • 完全固定の赤

に分かれています。

初心者が使うのが固定力が弱い黄色です。

もちろん私も黄色を使っていました。

シマノ クリートセット SM-SH11 SPD-SLクリート セルフアライニングモード イエロー 35498

シマノ クリートセット SM-SH11 SPD-SLクリート セルフアライニングモード イエロー 35498

 

 

クリートは消耗品

ただ、半年間ほど使うとクリートがぼろぼろになってきます

私は乱暴に扱うことが多いので、ぼろぼろでした

f:id:yuya226:20171115234046j:plain

黄色い部分が剥げて、ひどいことになっています

 

気分的に固定力が強い青を使いたくなったので、青バージョンを購入しました

f:id:yuya226:20171115234217j:plain

 Amazonで1500円ぐらい

 

いざ、交換!!

まずは現在の黄色いクリートを取ります

f:id:yuya226:20171115234353j:plain

 黄色いクリートよ、今までありがとう

 

そして新品の青いクリートを元の位置に合わせて付けます

f:id:yuya226:20171115234513j:plain

新品かっこいい。。。

傷つけたくない笑

 

両足につけます

f:id:yuya226:20171115234612j:plain

かっこいい。。。

青くなったことで上級者感がある笑

固定力が高いとパワーのロスが少し減ります

 

また後日外に走りに行って、微調整を行いたいと思います

ちゃくちゃくとひたちなかエンデューロに向けて準備を行っています

Amazonシマノ クリートセット

 

因みに。。。

こんなものを買うと、外歩くときにコツコツせずに歩くことができます。

シマノ クリートカバー ペア SM-SH45 ESMSH45

シマノ クリートカバー ペア SM-SH45 ESMSH45

 

 

 

【ロードバイク】チェーン交換 デュラエースにアップグレード

f:id:yuya226:20171112233553j:plain

現在使用しているチェーンは今年の1月に換えてから5000km程乗ったので伸びてしまいました。

チェーンは伸びると、キュルキュルと音が鳴ります

 

チェーンチェッカーで伸び具合を測ってみると。。。

f:id:yuya226:20171112233728j:plain

あぁ、これダメなやつだ。。。

チェーンチェッカーがスポッと入ってしまい、水平になるとチェーンが伸びている証拠です。

チェーンチェッカーの説明によると、

0.75%と1.0%の伸びを計測可で、6~10速チェーンの場合は1.0%で交換推奨、11速チェーンの場合は0.75%の伸びでの交換を推奨しています。

先ほどの写真は、0.75%になりますので、交換必要です。

因みに1.0%を測ってみると、

f:id:yuya226:20171112234105j:plain

スポッと入るほどではないですが、ちょっと怪しいです。。。

 

▼チェーンチェッカー

 

なにはともあれ、チェーンの交換が必要です

 

せっかくなら良いチェーンを使おう

チェーンは消耗品です

消耗品は安いものを使うことが多いですが、チェーンは走りに大きく影響する部品だと思い、今回は最上級グレードのデュラエースチェーンを購入しました

f:id:yuya226:20171112234630j:plain

Amazonシマノ CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116

シマノ CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116
 

 価格は3500円程度

因みに私が以前使用していた、105のチェーンはこちら

 105のチェーンは2200円なので、1300円高くなっています

安いチェーンはこちらから

シマノ  CN-HG601 11S 116L ICNHG60111116
 

 

 

チェーン交換!!

工具を準備します

f:id:yuya226:20171112234744j:plain

私は今年の1月に揃えました。

チェーンはこれから先、何度も交換するだろうと思い、ちゃんとした工具を買いました

 

▼チェーンカッター

f:id:yuya226:20171112235308j:plain

使いやすくてお勧めです

チェーン交換するなら必ず必要というか、チェーンとこれがあれば交換はできる

AmazonPWT チェーンカッター CT-03R 【 7~11速対応】

 

ミッシングリンク用のマスターリンクツール

f:id:yuya226:20171112235603j:plain

これは必須ではないですが、私はミッシングリンクというチェーンを自由に取り外しできるものを使っているのでこれが必要になります。

AmazonBIKE HANDミッシングリンク用マスタ-リンクツ-ル 

BIKE HAND(バイクハンド) YC-335COミッシングリンク用マスタ-リンクツ-ル YC-335CO
 

 ちなみにミッシングリンクはこれ

AmazonKMC 11スピード ミッシングリンク

 

まずはミッシングリンクを取ります。

又はチェーンをカットしても問題ないです。

f:id:yuya226:20171112235939j:plain

 

古いのと同じチェーン数を数えてカットします。

f:id:yuya226:20171113000054j:plain

チェーン接続部分が、パチン!と切れる音が快感。。。w

 

ミッシングリンクを付けて終了

f:id:yuya226:20171113000202j:plain

作業自体は非常に簡単です

慣れれば20分ぐらいでできそうです

1年間に2回くらいしかしないので、慣れなさそうですが。。。

 

ミッシングリンクが活躍する場面は非常に少ないですが、

オーバーホール時にクランクを外す時にあると便利です。

まぁ非常に稀ですが笑

次回からはミッシングリンク無しするかもしれません笑

 

ちょっと回してみた感じとしては、デュラエースは静か

今までがキュルキュルとうるさかったのもあるけど。。。笑

明日実走して調子を確かめて見ます笑

シマノ CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116

シマノ CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116
 

 

 

 

大会1週間前の練習 尾根幹 > 裏ヤビツ

ツールドひたちなか2017まで残り1週間

ということで今日は、最後の週末練習なので、尾根幹⇒裏ヤビツに行ってきました

f:id:yuya226:20171112205731j:plain

 

朝寝坊

本当は朝6時ぐらい出発していく予定だったのですが、眠気に勝てず。。。

結局8時30分に出発しました

 

今日は天気が良く、尾根幹から富士山が見えました

ほら、こんな風にね

f:id:yuya226:20171112205935j:plain

え?見えない?

拡大すると

f:id:yuya226:20171112210147p:plain

ほら、うっすら笑

 

いつもの尾根幹を通り、途中で休憩を入れながら裏ヤビツ

最後の休日なので裏ヤビツはパワーを出しながら走りました

 

▼裏ヤビツ 48:43 (18.3km 451m 2%)

f:id:yuya226:20171112210818j:plain

 

ヤビツでは写真を撮ってすぐに下りました

 

下山中は、最近買ったGoproのアクセサリーで写真撮りながら走行してました。

普段見れない視点から撮れるのは新鮮

f:id:yuya226:20171112230820j:plain

因みに買ったマウントアクセサリーはこれ

 【AmazonKCNC ハブパーツ 軽量 ライトアダプター

 本来は、ライト用のアダプターみたいですが、私はこのGopro マウントを付けて撮ってます

ごついけど、走行中邪魔になることはないです

f:id:yuya226:20171112232416j:plain

 

探してみるとこんなのもあるみたいです

スッキリ収まって便利そう

(欲しいけど、我慢。。。。やはりREC-MOUNTSは良い商品を作るなぁ) 

 

またいつかじっくりレビューしてみますね

 

それにしても今の時期は紅葉が綺麗です

f:id:yuya226:20171112231415j:plain

そのせいか、普段よりサイクリストが多かったような。。。

 

そのまま尾根幹を通って家までまっすぐ帰りました

130km程でしたが、疲れた。。。

f:id:yuya226:20171112232012j:plain

今週は300kmぐらい

大会2週間前だからもうちょっと減らしたかったけど、今週が天気が良かったため乗ってしまった

それにしても、ツールド沖縄は高岡選手が優勝!!

毎日ブログをチェックしてるから、優勝して嬉しい!!やはり圧巻の強さ。。。おめでとうございます。

 

私は来週のツールドひたちなかに向けて休息をとりたい

(残りはスプリント練習と、FTP計測ぐらいかな)

 

 

 

 

【考察】中華カーボンホイールについて考えてみる

ロードバイクの乗り始めると、より速くより遠くへ行きたくなります

そして行き着くのが、ロードバイクパーツのグレードアップ

ロードバイクはパーツによってタイムが大分に異なります。

金額が高ければ高いほど軽くてエアロ化パワー効率があがります。

 

効果的なパーツ交換部分は

初心者の方が始めに交換するロードバイクパーツの1つがホイールです。

理由としては、

  • ホイールはタイムに大きな影響を与える
  • 見た目が一気に変化する
  • 消耗品ではない(ある程度長持ちする)
  • 価格の幅がある(数万円~50万以上まで)

私も初めて変えたパーツはホイールでした笑

 

カーボンホイールは高い

価格はピンきりですが、いわゆるカーボンホイール(良いホイール)は比較的高いです

有名どころを紹介すると、

 

Campagnolo - Bora Ultra

プロも使用する、Boraホイール

価格約30万円!!

WiggleCampagnolo - Bora Ultra

 

Dura-Ace 9000 C35

 Shimanoの高級ホイール

Boraより価格は下がるが、それでも20万円!!

WiggleDura-Ace 9000 C35

 

ここにあげたのは最高級ホイールですが、ちょっと安めのカーボンホイールでも最低10万円はします。

 

因みに私が始めて買ったホイールは、コスパ最強といわれるCampagnolo - Zondaです。

WiggleCampagnolo - Zonda

 価格は4万弱と安いですが、素材がアルミという重い素材になっています。

 

 

激安カーボンホイール!?

そんななか最近良く耳にするのが、激安中華カーボンホイールの存在です。

いや、激安って時点で怪しいですがw

なんと先ほどのZondaの価格で、カーボンホイールが買えてしまうのです。

意外なことにAmazonで売ってます。

AmazonICAN カーボンホイール クリンチャ

Amazonだと5万円程度

こんなのもあります。

 

通常10万円以上はするものが、5万円程度で買えてしまうのです!!

 

ナゼそんなに安い?

ブランド名も特にもたず、中国で生産して販売しているからです。

AmazonだとICANというブランド?が確立しつつありますが、いわゆる自転車屋さんにおいてあるようなブランド名ではありません。

 

性能は? 安全に使えるのか?

 その安さが魅力な中華カーボンホイールですが、気になるのは

  • 性能
  • 安全性(耐久性)

でしょう。

私が検証したわけではないですが、Amazonのレビューを見る限り、

性能に関しては他の10万円台カーボンホイールと対して変わらないとの意見が多いように感じます。正直、初めて買ったカーボンホイールが中華ホイールだと比較できないですが。。。性能に関しては悪くはないとしておきましょう。

 

一番大切な安全性についてですが、こちらもあまり酷いレビューはない模様。2~3年前の記事には、すぐに壊れた!というブログの記事がありましたが、ここ最近のレビューでは、500km走っても問題ないみたい。私の周りでも乗っている人がいますが、1000km走っても問題なく使ってる人もいます。

 

中華カーボンホイールという選択肢

ロードバイクの部品って本当にお金がかかります

しっかりと乗れば、タイヤたチューブ、ブレーキシュー、洗浄液、ウェアなどなど出費が重なります

そんななかで高級カーボンホイールを買うのは夢のまた夢

それが数万円で買えてしまうというのは、夢を与えてくれる商品だと考えます。

中華製を使うなんてありえない!と考える方もいらっしゃるかと思いますが、私は安くてよいものならどこ製でも良いという考え方です。

そのため、ホイール購入検討するときには中華カーボンホイールも選択肢に入ってもおかしくないと考えます

 

しかし自転車屋さんに持って行きずらくなったり、堂々とカーボンホイールを使ってると言えなくなるのは正直なところでてきそうです。

そういうデメリットはあるのは確かだと思います。

 

どこで購入できるか

先ほどのAmazonで購入するのが、早くて信頼もおけます。

ただ、もう少し安く購入したいということであれば、Aliexpressをオススメします。

例えばこことか

AliExpress.com Product - LEADNOVO 38/50/60/88mm 700C 23mm Road bike wheels Carbon fiber bicycle wheelset cycling wheels 3K matte glossy Novatec 271 hub

ここだと3万円台から買えます。

類似品がたくさんあるので、いろいろと見てみると楽しいです。

 

Amazonで売っているICANも元はこういった中国で売られているものを日本で売っているので、性能はICANと変わらないと思います。

ただ、買う場所が異なるだけで、多少英語でのやりとが必要になるだけです

 

今はまだ、中華カーボンホイールというちょっと怪しさがあるものですが、

今後、性能が認められて利用者が増えてくると。。。と想像するとなんだかすごいことになりそうですね笑

またいつかじっくり見てみたいと思います。

 

レース一週間前の過ごし方

さて、ツールドひたちなか 2017まで残り10日になりました。

私は2時間ロードソロに出場する予定です。

 

世間の皆様は、今週末に開催されるツールド沖縄に関心があるでしょうが、

私にとっては10日後のツールドひたちなかの方が熱いんですよ!!!

 

最近の練習

10月はとにかく実走・高強度トレーニングで距離を稼いでいました

 

大会2週間前から、今まで溜まった疲労を回復させつつ、たまに高強度を行っています。

 だらだらとカロリー消費しながら、立ち上がり練習したり

f:id:yuya226:20171109230925p:plain

 

今日は地獄のトレーニングWringerをやったり

f:id:yuya226:20171109230959p:plain

いつやってもこのトレーニングは地獄。。。

 

短時間でさくっとできるトレーニングを中心にやっています

10月は400km/週だったのですが、

今週は300kmぐらいになりそうです。

 

 

トレーニング以外

来週はもうちょっとトレーニング量を減らして、150km/週ぐらいにして本番を迎えたいと思います。

 

それ以外に、ロードバイク手入れをしたいと思います。

まずはチェーン交換

今使っているものはノビノビなので、レース前に新しいのに変えたいと思います。今回は最上級のグレード、Duraaceにしました

シマノ CN-HG901 11S 116L ICNHG90111116
 

チェーンは消耗品ですが、まぁ安いから良いの使ってみようということで期待です

 

次にクリートの交換

今使ってるイエロークリートは今年の2月に購入して半年程度経つので、そろそろ変える時期

次は固定力が高いブルークリートにします。

 走行性能が大きく変わることはないと思いますが、ちょっとしたぐらつきがなくなることを願っています。これも安いので失敗しても痛くないし

 

次はギアの掃除

これは直前に行う予定。ギアを綺麗にするだけで、滑らかに走ることができます。抵抗も減るのでオススメです。ワコーズのが有名ですが、私は一般的なチェーンクリーナー (760ml) を使っています。

 大容量なのでなかなか減らないです笑

次は私もワコーズを買います

 

後は補給食買ったり、シューズ洗ったり、風邪引かないようにビタミンC取ったり。。。レース対策を行います。

まずは今日はた~くさん寝ようZzzz....

 

 

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒

大塚製薬 ネイチャーメイド C500 200粒