ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク乗りです。尾根幹とZwiftで主に練習してますが、活動記録を載せます。

【インプレ】Mavic Cosmic Pro Carbon UST Disc 2019 2000kmインプレ

いわゆるコスカボを購入しました

f:id:yuya226:20190114155746j:plain

2000km程走ったので簡単にインプレでも

始めに3行でコスカボの印象をまとめると

  • 見た目は地味
  • 上りはもっさり気味
  • チューブレスはなめらか

ありきたりな印象になってしまいましたw

Mavic Cosmic Pro Carbon UST Disc 2019

基本情報

重量:1650g(fF760g / R890g)
リム高:45mm
リム内幅:19mm
センターロック

特徴はなんといっても、チューブレス

f:id:yuya226:20190114160445j:plain

初チューブレスでしたが、扱いは簡単でした。この手軽さがコスカボのメリット。これ以外のチューブレスを知らないのでなんとも言えないですが。。。w

正確に言うと、【チューブレスレディ】です。
チューブレスとの違いは、タイヤの中にシーラントを注入して気密性を確保するところです。その為、比較的ビードも上げやすくなっているみたいです。
チューブレスレディの主な特徴は、

  • パンク耐性有り
  • グリップ力 (らしい)
  • 乗り心地のいい (これは確かにそう)

こんなシーラント剤を

f:id:yuya226:20190114161055j:plain

タイヤの中に入れます

f:id:yuya226:20190116191725j:plain

 付属するシーラントで4本分入ってます

 

タイヤは付属のYKSION PRO UST

f:id:yuya226:20190116191925j:plain

タイヤって前後で1万超えるから、付属なのは嬉しい

f:id:yuya226:20190116192026j:plain

 

実走インプレ

正直、インプレ書けるほどのものじゃないですが、素人目線というインプレということで読んでくださいw

f:id:yuya226:20190116192216j:plain

霞ヶ浦の20km平坦コースを走ってみた第一印象は、
「横風の影響うけるなぁ」
「走り出しや、立ち上がり時にリムの重量を感じる」
という2点
今までは、Roval CLX32を使っていたので、横風の影響を受けるのは当たり前の結果ですがw

f:id:yuya226:20190116192443j:plain
私はバイクコントロールが苦手ですが、リムハイト45mぐらいになると操作が一気に難しくなる印象受けました。風の強いレースは、CLX32(リム32mm)の100倍怖かったですw これはコスカボに限った話ではないですけど

立ち上がり時の重さは確実に重たくなりました。もちろん、CLX32からリム重量が増えた影響だと思います。

コスカボはなんだかもっさり。正直、すげーコスカボ速ぇーという印象は受けなかったです。。。性能は悪くないんだけど、なんだかもっさり。80点という感じw
これがオールラウンダータイプのホイールというものなのか。
ただ、1700gを超えるような重量級ホイールと比べると格段に走りやすい印象です。

 

登りも走ってみましたが、CLX32との差がはっきりと。登りは明らかにCLX32の方が速い。リム重量の影響はやっぱりすごい
コスカボは相変わらずもっさり感がある。むしろCLX32が優秀すぎる気もするけど
正直、登りがあるようなコースでコスカボは使いたくないぁという印象です。

最近のレースではほとんどCLX32使ってます。ど平坦コースならコスカボかな。アップダウンがあるようなコースならCLX32の方が軽くて、バイクコントロールが楽。平坦速い VS バイクコントロールの楽さなら、絶対にバイクコントロールの楽さをとる。こればっかしは好みでしょうけど
横風で神経擦り減らすだけでいつもより10%以上疲れるw

 

コスカボが良い!と思ったのは、やはり乗り心地
チューブレスのお陰か、タイヤのお陰かわかりませんが、確かにスムーズなガタツキの少ない走行ができる。いつも走ってるコースが、キレイな道路になったみたいな感じ。
もちろん、ガタガタの道を走るとガタガタしますが、コトコトレベルのちょっとした凹凸がある路面は全く気にならない。あ~、クリンチャーと比べると振動少ないなぁと感じる。 
ブログなどで、「チューブレスは乗り心地いいよ!」といろんなところで聞きますが、私みたいな鈍い人でもその違いがわかりました。ただ、1日乗ると慣れちゃって恩恵感じれないんだけどねw

 

コスカボはどんな人向けのホイールか?

私の感じたことを正直に言うと、レース向きではないかなぁという印象
やはり、コスカボはちょっともっさりを感じる。
レースだと上りで差がでることが多いので、そこで戦うには気持ち重量オーバーかな
ただ、乗り心地は間違いないと思うので、長距離ライドには向いてると思う。シーラントも入ってるので、トラブルにも対処しやすいし。

f:id:yuya226:20190117002445j:plain


 

 

私にとって初MAVIC&初チューブレスだったので、初体験できて良かった。やはりいろんなものを乗って自分に合うのを見つけていきたいなと思う。少なくとも今の私にはRovalの方が合いそうです。
Rovalをチューブレス化にしてみようかな

 

f:id:yuya226:20190117003256j:plain

 

 

パイオニアの最新パワーメーターSGY-PM930H導入しました

Madoneと合わせて、パイオニアの最新パワーメーターSGY-PM930Hを導入しました。

旧バージョンとあまり変わりないですが、最新の方がいいでしょということで購入

f:id:yuya226:20190114112746j:plain

 

特にインプレというわけではないですが、旧バージョンからの大きな変化としてはBluetoothが追加されたぐらい?
といってもまだBluetoothの機能を使ってないのでなにも言えないですが。。。
スマホでZwiftやるときに役立つかな?シクロスフィアでパワメの設定ができるようになったみたいなので、いざというときには役立ちそうな機能

 

カバーの色もちょっと変わりましたね。

f:id:yuya226:20190114113208j:plain

より濃い赤になった感じ
個人的には白を付けたいけど、カバーに2000円を払うのもなぁという感じなので赤を使ってますw

 

それと左が薄くなったみたいです
Madoneにもギリッギリ付けれますw

f:id:yuya226:20190114113416j:plain

因みに、私はクランク長175mmのMadone SLR 56サイズ

この状態で1000km近く走りましたが、傷つくこと無く走れてます

f:id:yuya226:20190114115100j:plain

(画像では薄っすら白い跡がありますが、パワメによるものではないです)

 

 

正直、旧バージョンが安く手に入るならそれでも十分かなという感じがしますw
Madone使ってる方は安心して導入してください。

 

 

 

【久しぶりの峠】真冬の三国山は絶景だった

私の故郷は北海道なのですが、第二の故郷が山梨県の山中湖
久しぶりに山中湖に帰ったので、近場の三国山でぷちサイクリング

f:id:yuya226:20190111234702j:plain

 

三国山

山中湖から行ける峠は、2つあります(私が知ってる限りw)
1つは籠坂峠、もう1つが三国峠(三国山とも言ったりします)
どちらも山中湖からすぐ行ける峠で、比較的トレーニング向けかなぁという峠

私の勝手なイメージでは、
籠坂峠は短くて、交通量が多いメイン通り。富士スピードウェイや御殿場に行く時に使う道
三国峠は交通量が少なく、富士山の絶景ポイントがある道

というイメージ

 

途中の絶景ポイントは最高

f:id:yuya226:20190111235016j:plain

やっぱり冬の富士山はキレイ
特に、早朝は雲が少ないのでオススメです

今回は、300wを目標に4本
大体10分ぐらいで登れるので、40分間FTPパワーで走行したことに
なかなかいいトレーニングだった

 

1月の初めですが、路面は凍っておらず安心して走れました
頂上にすこし雪があったぐらい

f:id:yuya226:20190111235218j:plain

 

三国峠を超えて神奈川側に行くと激坂の明神峠になるので注意です
激坂過ぎて危ないぐらい
でもここは確かオリンピックコースになってたはず

f:id:yuya226:20190111235438j:plain

こんな激坂で大丈夫なのかw

 

また夏になったら来たい

サドル滑り止めアイテムレビュー

この前、新しく購入した中華サドル 

結構気に入っていて、今はメインでつかってます。
ただ、今まで筋肉痛になったことが無いところが毎回レース後に筋肉痛になるという不思議な現象がおきてますがw

もう一つ気になる点がありまして、サドルが滑りやすいのです。

表面にツブツブの滑り止めが付いてるのですが

f:id:yuya226:20190107161812j:plain

う~ん、なぜが前方向に滑る
前のサドルの時は前に滑ることがなかったので、サドルの影響かなと思い、滑り止めを購入しました

 

ロングビッツ 小物の滑り止め

Amazonで滑り止めシートを探して見つけた商品

GRiPhone Long Bits ロングビッツ あらゆる小物の滑り止め 裏面:強粘着タイプ

 

一見、ただの黒いシート

f:id:yuya226:20190111224010j:plain

表面が、ゴムっぽい素材でできており、吸着力があるシートで出来ています。
本来は、スマホの裏に貼って滑り落ち防止のシートみたいです。
裏が両面テープになっていて、自由に貼ることができます。

 

早速サドルに貼ってみました

f:id:yuya226:20190111224327j:plain

見えにくいですが、細長く貼ってみました

 

効果は?

この状態で300km近く走ってみた感想は、「確かに滑り止め効果はあるけど、劇的な変化というわけではなかった」という感じ。

貼った面積がそこまで大きくないのですが、貼った部分は確かに滑りにくい。ただ、ウェアは滑らなくとも、ウェアと身体部分が滑って結局前にいってしまうという結果になりましたw

その後にサドル位置を調整して、今はかなり改善。サドルが滑りやすいという問題は80%ほど解決できた印象です。
もっと多めに貼ればかなりいい感じになるかなと思っています。結局は、サドルの滑りが問題ではなく、私のポジションの問題だったのかも?w

f:id:yuya226:20190111225009j:plain

身体の重さを支えるには多少負荷が大きいのか、小さいシートは剥がれてしまいました。大きいシートは今の所問題なさそうです。

f:id:yuya226:20190111231632j:plain

 

また、非常に薄いのでボコボコ感もないです。
重量も数グラムなので、クライマーの方も気にせず貼れそうです
数枚使った後ですが、重さ測ってみました

f:id:yuya226:20190111225303j:plain

 

残り部分もサドルに貼って、吸着力を高めようかと考えてます。
個人的には、ツルツルのサドルより、滑らないベトベトしたサドルが好きなのでw
因みに、このシートはグリップ力は高いですが、ベトつきませんのでご安心を

 

サドル滑りについて悩んでる方は是非使うことをオススメします。

いろんな形があるみたいので、サドルに合うのを選ぶと良さそうです

 

Velotozeみたいに、滑り防止のサドルカバーあれば売れると思うんだけどなぁ。

ゴムっぽい素材でできた、サドルカバー

 

ベタつかないすべり止めクッションシート グリフォン・ナロウ 細型グリップシール 選べる3色 (ブラック)

 

 

【DIY】ロードバイク置き収納の改良

前に玄関にロードバイク用の収納スペースを作成しました。

 

一旦はこんな感じで作ったのですが、

f:id:yuya226:20181206220140j:plain

収納スペースも欲しいなぁということで増築しました

 

増築後

増築後はごちゃごちゃとしましたが、いかにも”作業スペース”みたいでお気に入り

f:id:yuya226:20190108194552j:plain

全体像

f:id:yuya226:20190108204916j:plain

 

基本的にはラブリコで柱を作って、棚を増やしました
平安伸銅工業 LABRICO STAPLER FIX シリーズ 2×4 アジャスター ブロンズ DXS-1

ラブリコは賃貸の人にオススメ

 

一番上は普段使わないヘルメットや、工具箱置き場

f:id:yuya226:20190108194837j:plain

まだスペースが余ってるので、何か買ったら置こう

 

上中段は洗浄液など、縦に長いものを置いてます

f:id:yuya226:20190108205119j:plain

f:id:yuya226:20190108195306j:plain

 

100円ショップで買ってきた木の箱に入れておしゃれにしてますw

f:id:yuya226:20190108195351j:plain

ホントは地震が来ても落ちないように、柵があればいいんだろうけど、難しいので諦めました。これでも十分カッコいい

奥の方には普段使わない道具をひっかけて飾ってます

f:id:yuya226:20190108195548j:plain

ディスクローターとか掛けてるだけで、メカっぽいw

掛け方は単純に、ネジに引っ掛けてます。

 

中段部分には玄関のスイッチがあるのであまり物は置いていませんが、ここはもう少し手を加えたい

f:id:yuya226:20190108205401j:plain

 

そして下段

ここは衣類を中心に、布系を置いてます

f:id:yuya226:20190108205436j:plain

引っ掛けることができないパーツがあるので、ここは網式のラックを使ってます。

f:id:yuya226:20190108195738j:plain

普段使うヘルメットや、手袋、ネックカバーなど置いてます。


手前の小物は自転車を掛けていても余裕で届くのですが、奥は非常に取りにくいです。

f:id:yuya226:20190108205755j:plain

普段使わないものを置いてるので気にならないですが

 

 

これで快適なロードバイクライフを過ごせそうです。

ラブリコはホントに最高なのでおすすめです!

キッチンでも使用しいて、プロテイン置き場にしていますw

f:id:yuya226:20190108212543j:plain

因みにDIY時はインパクトドライバーはほぼ必須かと思います

マキタ 充電式インパクトドライバ 10.8V 1.3Ah 白 バッテリー2個付き TD090DWXW

マキタ 充電式インパクトドライバ 10.8V 1.3Ah 白 バッテリー2個付き TD090DWXW

 

 安いインパクトもありますが、力が必要になるのでマキタのやつがおすすめです。

 



 

 

 

【2019年初戦】ツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソ参戦

2019年の初戦はツインリンクもてぎ100kmサイクルマラソン

1月6日(日)という新年早々すぎるレース

一言でレースの感想を言うならば、「落車しなくてホントに良かったぁ~」

f:id:yuya226:20190107175302j:plain

 

レース前

当日は6時頃に起きてゆっくりと準備してから、7時30分頃に会場到着
ツインリンクもてぎは初めて。入り口から駐車場までが複雑でかなり迷いましたw

到着してから受付したり、タイヤ変えたり、車載用のカメラ取り付けてたら試走が終わる15分前。急いで1週試走

紺野選手が2016年に出場したときのブログを見ていたのですが、「コースは平坦」とのこと。しかし走ってみると、長めの坂がある。全然平坦じゃないw 紺野選手にとっては平坦なのかw

ツインリンクもてぎのコースは1週4kmちょっと。これを21週するレース
意外にアップダウンのあるコースで、5%ぐらいの数百メートルの坂がある。獲得標高30m/週ぐらいかと思います

 

 

レース

インリンクもてぎ100kmサイクルマラソン 年代別カテゴリ(Bカテゴリ)

11位 100km 2時間30分03秒 NP 277w、152/173bpm

車載動画撮りましたが、編集がうまく行かず動画アップ諦めました。。。

 

前から50番目ぐらいでスタート
それにしても参加者が多い。落車だけはしたくないので、気を付けながら走ろうと思いスタート

f:id:yuya226:20190108110948j:plain

 

最初の数週は、安定の集団中盤。スタート直前はどうも苦手みたい。前にいるように行動しても気づいたら後ろに下がってしまう。

f:id:yuya226:20190108111021j:plain


3週くらいした時に前に出てみる。やっぱり前はキツいけど、出力のアップダウンが低いので脚に合って走りやすい。

f:id:yuya226:20190108111042j:plain


先頭交代で後ろに回った時に、数名飛び出るのが目に見える。ジャージの色から、紺野選手とRXの選手だけは確認。有力選手が逃げたなぁと傍観w

f:id:yuya226:20190108114042j:plain

f:id:yuya226:20190108111115j:plain

左奥いる人が逃げてる人(ものすごく小さいけど)

一瞬行こうか!と思うが、場所的に微妙だったので止めることに。いや、いい場所にいても、「まだ1時間30分以上あるのに逃げるの無理だろう」と思って行かなかっただろうとやめていただろう。
結局この逃げはとんでもない逃げになることに

そのまま集団で過ごす。週を重ねるごとに逃げとの差が開いていく。最初は30秒だったので、1分、1分30秒、2分、2分30秒。。。
さすがにこのままだとヤバいという雰囲気が集団に流れ、みんなで協力しながらスピードアップ
回してる人は10人ぐらい? こういう時は高速で回すのが良いんだけど、長く引く人が居たりでなかなかスピードアップできず差は縮まらず。。。

 

レースは大集団のまま残り2週
集団は多分100人以上はいたと思う。ラスト2週はカオス

f:id:yuya226:20190108111711j:plain
密着度も高くなるし、割り込みも多くなるし、罵倒も多くなるし、もうぐちゃぐちゃ
私は前から10~20番目ぐらいをうろうろしてましたが、これくらい大集団になると一瞬で順位が下がっちゃう。結局ラストは30~40番目ぐらいで最終コーナー
前にいる人が軽い接触をした時は、「あ、終わった」と思ったけど、どうにか前の人が耐えてくれて無事だった

f:id:yuya226:20190108111731j:plain

よく見ると、接触で前の人のリアディレイラー壊れてる。。

ラストスプリントなんて不可能。「とにかく安全にゴールしよう」って集団のみんな思ってたでしょうね。
大会運営の図らいで、ラストはスプリントコースと周回コースに分かれてました。コース半分はスプリント用。そのため、最終週だけコースの真ん中にコーン?らしきものが置かれていたのですが、最後のカオスな状況でそのコーンに激突した人がいました

f:id:yuya226:20190108112130j:plain

(写真削除希望あれば仰ってください

今後のために一応載せておこうと思いますが、あれほど大集団でゴールするとなるとあの位置は確かに危ないような。。。

f:id:yuya226:20190108112259j:plain

それにしてもこの人、命大丈夫かなってぐらい大落車だったのでホントに心配


私はそのままの位置でゴールして年代別11位
結果は微妙だけど、今回ばかりは悔しいという気持ちは無く、「無事に生きて帰ってこれてよかった」という感想しかないw
優勝は最初に逃げた紺野選手。すげー

f:id:yuya226:20190108113542j:plain


大集団でゴールする時はスプリントできる位置に居ることが大切。大集団じゃなくても位置取り大切だけど、結構前から前方で気を抜かずに居続けることが大切だなぁ。結局何回も経験して身につけるしか無いのか。
出場したみなさんお疲れ様でした。

 

PS:参加賞は巾着袋でした

f:id:yuya226:20190108113854j:plain

Gopro入れに使おう

【意外に良い?】軽量中華サドルレビュー

MADONE SLR7に標準で付いていたサドルが全く合わず辛い日々を過ごしてました
TREKのMONTROSE ELITEというサドルなんですが、お尻が痛いこと痛いこと。。

f:id:yuya226:20190102235720j:plain

私には全く合わず、レースに出場する度に玉袋に擦り傷ができて数日間は激痛に耐えるという生活を2ヶ月していましたw

 

S-works powerサドル

そんな時にとある大会で見かけた、スペシャライズドのs-works powerサドル
試しにお尻に当ててみるとものすごいフィット感。欲しい!!と思いましたが、価格がぶっ飛んでて買えずにいました。。。
あまり知られてないですが、スペシャライズドの一部店舗でサドルの貸出をしています。1周間で1000円という激安レンタルです。

サドル貸出 スペシャライズド

私はタイミングが合わず借りれませんでしたが、いつか借りてみよう。ロードバイクもレンタルあるみたいなので、やってみたい

 

中華サドル

さすがにS-works Powerサドルは難しいなぁ、でもサドルは変えたいなぁと思っている時に中華品の天国Aliexpressを見ていると、Powerサドルに激似の商品が

f:id:yuya226:20190103001322j:plain

思わず買ってしまいました

 

 

レビュー

Aliexpressの梱包は意外に丁寧

f:id:yuya226:20190107161425j:plain

 

見た目は完全にPower サドル

f:id:yuya226:20190107161812j:plain

サドル部分はちょっとしたクッション性があり、意外に柔らかい
滑り止めのブツブツも付いてる
裏はこんな感じ

f:id:yuya226:20190107162229j:plain

テカテカ
レール?がカーボンなので、今使ってる標準ヤグラからカーボン用のヤグラに変えました
7×10mm

f:id:yuya226:20190107162554j:plain

Madone用なので3000円ぐらいしたはず

重量は166g

f:id:yuya226:20190107162921j:plain

十分軽量 
前に超軽量フルカーボンのサドルを買ったのは100gぐらいだったけど、硬すぎて痛かった。それと比べると多少増量だけど、十分すぎるぐらい軽い

ちなみに今まで使ってたMONTROSE ELITEは222g

f:id:yuya226:20190107163422j:plain

 

今回買ったのはショートサドル

f:id:yuya226:20190107163640j:plain

たった数センチの差だけど、ロードバイクに取り付けると印象が変わる
ただ走ってる時はサドルが見えないので、わからないけどw

 

実走インプレ

レーニングとレースで使ってみました

f:id:yuya226:20190107164237j:plain

サドルが短いお陰か、下ふともも辺りがが非常に軽い。どこにも引っかからずスルスル回る感じがする。悪くいうと、スカスカして力が抜ける感じ
私は骨盤が小さい(狭い)方なのですが、2時間ほど走ってもお尻が痛くならずなかなか合う感じ。いつもは骨がサドルに当たってゴリゴリしてたのですが、今回は全くそんなことが無いです。これは買って正解

ただやはりショートサドルなので、乗る場所は多少限られる。長時間乗る時に座る位置を変える範囲が狭いのは残念だけど、我慢できる範囲かな

3回ほどレースに出場したのですが、レース後はお尻の普段使わない部分が痛くなる現象が起きました。多分、可動部分が増えてそこの筋肉が使われて筋肉痛になってしまった模様。良いことなのか悪いことなのかわからないけど、前のサドルに比べたら痛みは少ないのでOK

耐久性はわからないですが、1000kmぐらいでは壊れる気配もないのでOKw

 

まとめ

ざっくりなレビューですが、数千円のサドルにしては満足

少なくとも標準のサドルよりは数倍も良い。痛くないし

いつかはPowerサドル買ってみたいですが、それまではこれでいってみたいと思います。