ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク記録

ヘルニア持ちのロードバイク乗りです。尾根幹とZwiftで主に練習してますが、活動記録を載せます。

何度やってもキツすぎる。。。The mccarthy special【Zwift】

SST(Long)と並んで私がZwiftでクリアしたことがないワークアウトが、The mccarthy special

もうこれは鬼畜すぎる

もうかれこれ10回以上は挑戦してますが、一度もクリア(脚を休めず完走)したことがない

挑戦する度に「もうこれ一生ムリ!」って思っており、ここ1ヶ月は挑戦すらしてなかった

今日は仕事が早めに終わり、ご飯も早めに食べたので久しぶりにキツイワークアウトに挑戦してみようと思い、The mccarthy specialにしました。

 

ワークアウトの内容

f:id:yuya226:20180205184721p:plain

The mccarthy specialのワークアウト内容は、

  • ゾーン4を3分
  • ゾーン5を3分
  • ゾーン6を3分

これを3セット

途中9分の休憩

 

 私のFTPは285w(約4.0w/kg)なので、

  • 285wを3分
  • 320wを3分
  • 360wを3分

を3セット繰り返します。

3分ならすぐ終わるでしょって思うけど、ホント地獄

Zwiftワークアウトの中でもTopレベルの難しさ

 

1セット目

まずはL4(285w)を3分間

f:id:yuya226:20180918224438j:plain

当たり前だけど、ここは余裕

ケイデンス90位を目指して、次のレベルに備えます

 

そして次のL6(320w)

f:id:yuya226:20180918224608j:plain

最近はほとんとL5のトレーニングしかしていないので、ここは本来余裕なはず

しかしちょっと辛い

最初の2分は良いけど、最後の1分は辛くなってくる

まだ1本目なんだけどなぁ。。。

時折ダンシングを混ぜて、焦らずゆっくりと走るように心がける

 

それでも、脚に重さを感じながらL5を終える

f:id:yuya226:20180918224744j:plain

次が問題児のL6 (360w)

 

f:id:yuya226:20180918224854j:plain

ホントつらすぎる

L6のトレーニングはあまりしてないので、当然辛い

そもそもL5はもうちょっと楽に走れると思ってたのに、L5終わった時点で意外に脚が疲れてる

L6の残り1分でケイデンスが落ちて負荷が高くなる。ペダル一踏みが重くなり更に脚が辛い。最後はもう無理~と思いながらどうにか1セット目を終える

f:id:yuya226:20180918225130j:plain

 

これを残り2セットとか100%ムリ!!!!

って思うけど9分休むと意外にいけるw

 

2セット目

また地獄の9分間がスタート

f:id:yuya226:20180918225255j:plain

L4ゾーンは呼吸を乱さずに終える

1セット目で体が温まったので、1セット目のL4より楽かもってぐらい

 

そしてL5

f:id:yuya226:20180918225409j:plain

ここはさすがに辛い

ケイデンス90を目指して、ダンシング無で回す

1セット目より時間がすぎるの早い

ただ残り1分になると一気に辛くなる。。。

 

どうにかL5を終えて、L6に入る

f:id:yuya226:20180918225533j:plain

1セット目の様子から、L6は多分ムリ

まずは1分走り もうホントにムリーーーってなったところでちょっと休む

2分位休み再開

休んでも辛さは変わらないけど、頑張って回す

 

2セット目は途中ちょっと休みを入れてどうにか走り切る

f:id:yuya226:20180918225729j:plain

休んでる間はタイマーを止めてるので、L6強度で3分走ったことになる

 

むかし陸上の先生によく言われていたことは、

100mダッシュを10本やって1km走ったら、高強度で1km走ったことと同じだからと言う言葉。

まぁ実際は異なりますが、それでも目標タイムのスピードで、距離を分割して走る練習は非常に役に立ちました。

同様にThe mccarthy specialで大切なことは、休んでもいいからL4,5,6の強度3分間を3回繰り返すということ。その強度で走った時間分だけ強くなるので

本当は休まず一気に走るのがベストですが

 

3セット目

2セット目で十分死んでるんですが、残り1セットもがんばります

L4はなんなくクリア

f:id:yuya226:20180918230332j:plain

 

L5も意外に余裕でクリア

f:id:yuya226:20180918230359j:plain

L6強度で走ると、L5なんて余裕って気持ちになっちゃうのが恐ろしい

普段L5でサボってるんじゃないかって気持ちになっちゃう

 

そしてL6

スクリーンショット撮る余裕はなかったですが、途中休憩を挟みL6の3分間を走り抜きました

f:id:yuya226:20180918230517j:plain

今の実力はこれ

L5をたくさん練習したからもう少しいけるかな~って淡い期待してたけど、現実はあまくなかった。

 

やっぱりL6大切

富士チャレみたいなアップダウンのあるレースだと、L2~3かL6の繰り返し。千切れるとしたら坂道のL6強度なので、L6を鍛えないといけない

L6ってすぐに疲れちゃって練習にならないので、L5をある程度やったら残りの体力でL6を出し切るっていうトレーニングにしようかな

L6頑張るぞ!!!

 

f:id:yuya226:20180918230856p:plain

 

 

 

 

 

 

 

【まるで戦争】富士チャレンジ200 2018年

今年初挑戦の富士チャレンジ200kmは豪雨のため中止で終わりました。。。

 

もう、それはそれはひどい豪雨でした

1時間ちょっとで終わったのですが、精神的な疲労が激しかったです

f:id:yuya226:20180909001955j:plain

 

レース前

数日前から再開したヘルニアが辛く、最後まで出場するか悩んでました。

ただ、富士チャレに向けて2ヶ月間しっかりと練習してきたので、まずは出場してから判断しようと思いました。

前日に山梨に移動して、当日は6時頃起床

8時に会場入りして準備してました

前日から大雨で、朝になっても止まずびしょ濡れの状態

標高が1000mぐらいあるので、9月初旬でもなかなか寒い。9月なのにブルブル震えてました笑

 

当日はコンタクトレンズを忘れてしまい、メガネで試走

タイヤの水はねがひどく一瞬で水滴だらけ。下りはほぼ視界ゼロ

う~んこれキツイなぁと思ってカバンのなかを探ると右目用のコンタクトレンズが2個あったので、左目と度数が違うけど使いました。コンタクトレンズにしても結局前ほとんど見えなかったけど笑

レース中はこんな感じのヘルメット買おうかと真剣に思いました

 これなら眼鏡でもコンタクトでもいける。かっこいいし

 

 

レース

距離: 58.09 [km]

時間:1:32:12

NP:257.3 [W]

TSS:125.0

レース直前にペダリングセンサーの右足が検出しなくなったので、左足だけのデータ

(右足は水没した可能性が高そう。。)

 

f:id:yuya226:20180909005717j:plain

 

初めの1週はローリングスタート

先頭から200~300人目ぐらいからスタート

ごちゃごちゃするかなって思っていたけど、第一コーナー曲がった後の下り坂は集団が伸びるのでそこまでごちゃ感はなかった

先頭から50人目ぐらいまでの集団はかなりごちゃごちゃしてそうでしたが

 

2周目から本番

じりじりと順位を上げていき前半は50~70番目ぐらいで走る

雨は強く降っており、下り坂では目が開けられないほど。道が広いのでどうにか走れるけど、これで道が狭くごちゃごちゃしてたら接触しかねない状況

ホントにこれでレースできるのかって思うほど、最悪な天気

 

富士スピードウェイは初めて走ったけど、1週4.5km程度のコース

前半は下り単調、後半は短い上りが3つほど

この3つの上りがなかなかきつくここでしっかりと走れるかが重要

みんな元気なので400w~500wで登っていく

逆にこの坂さえ走れれば、集団についていくのは余裕

ただレースを引っ張ることはできない。。

 

私は腰のコンディションが悪くあまりダンシングできないので、400w前後で淡々と登っていく。登り終わってみんなのパワーが緩む段階で遅れを取り戻すという、平均的にパワーをだすという走り方にしていました。

 

レース開始1時間後ぐらいで豪雨

先頭集団は100名ぐらい?

私は30番目ぐらいを走ってました。

1時間経過したところで本日最大の大雨

レース場が雨で氾濫し、視界はほぼなし

そして落車祭り

私は幸い落車せずに走れましたが、あの環境ではいつだれが落車してもおかしくない状況でした。私の隣前後だけで3回落車。多分十数人ぐらい落車したんではなかろうか。。

 

そして雨が強すぎて、もうなにがなんだかわからない状況

今日って何しに来たんだっけとつい笑ってしまう笑

集団のみんなは、「これはもうギャグだ。」って思ってたでしょうね

大雨中をみんなで走り抜ける状況は完全に戦争でした

気分的には映画ランボーのジャングルで叫んでる気分笑

 

下り坂は特にひどく、速度60kmで下る時の雨粒は銃弾でした

雨粒がバチバチと顔にあたり、BB弾で打たれてるほどの痛さ

雨粒であんなに痛くなることあるんだ。。。

 

もうこりゃレース続行無理だろ。。。と思ったところで、「レース中止!!」との声がちらほら。会場アナウンスが聞こえないので、ホントにレース中止と理解するまで時間かかりましたが、スタートから1時間30分ぐらいでレース終了

こりゃホントにひどかった。。。

天気があざ笑うかのように、レース中止直後に雨が止む笑

そして、まさかの晴れる

f:id:yuya226:20180909001936j:plain

ここまでくると笑うしかない笑

今回は晴れたからよかったですが、あの後もレースが中止せずに雨が降っていたとしたらどこかのタイミングで大事故が起きててもおかしくなかったですね。

それほど今回の雨はひどかったです

 

雨対策用でもう一つほしいと思ったのがシューズカバー

雨でびしょびしょになった靴をぶん回す力って後々効いてくると思うので、これあるだけでだいぶ有利なんじゃないかと

ヴェロトーゼ トール・シューズカバー ブラック M(40.5-42.5)

ヴェロトーゼ トール・シューズカバー ブラック M(40.5-42.5)
 

 

 

レースについて

その後は帰宅準備

私はそのまま自転車で東京まで帰りました。今日のTSSは320なのでカロリーは消費できたかなという感じ

帰りながら考えていたのは、「あの後レースが継続していたらどこまで先頭集団に残れたかな」ということ

レース4分の1の50kmではあまりキツさがなかったです。もちろんキツイですが、脚が疲労してムリとなるのはまだまだ先だったと思います。多分100kmまでは第一集団で走れただろうと思います。その後、100kmカテゴリが抜けた後がどこまで行けるか全くわからない。多分すぐちぎれちゃうかも

特に坂はL6強度で登っていたので、L6は後半は確実にもたない

よみうりランドV坂をL5で合計1時間走ってかなり限界だったので、L6となるとなおさらキツイ

ただ、シルバー基準の5時間30分は切れただろうと思います。

全てたらればの話しですが

FTP上げて今のL6強度をすこしてもL5としていけば、もうすこし戦えるだろうと思います。FTP300はほしい

 

まずは

ヘルニア再開しちゃったので練習量抑えて様子見ないといけなさそうです

前は1年近く治療したのですが、結局根本的に治療できなかったので、

今回改めて病院に行ってみてもいいかなと

スポーツ系の病院がいいかな、

やはりヘルニア専門の病院にしようか

時間が惜しい

 

 

腰痛再発気味。。。

1週間前から、ふくらはぎ側面が痛むなぁと思っていたら昨日急に腰に痛みが来ました。 数時間の間に一気に腰の痛みが増し、夜に家に帰る頃には完全に昔のヘルニアの症状に戻ってました。

家に帰ってからはとにかく横になって回復

夜も痛みで目が覚めてしまうほどの痛みがあり、朝も腰の痛みで目が覚めました。こんなこと半年ぶりぐらい

 

半年前ぐらいから徐々にヘルニアの痛みが収まり、最近は腰を曲げるとき以外はほぼ痛みを感じなかったのですが、ここにきてやられました。。。

 

今朝は通勤で自転車に乗ったのですが、キツイ。。

特に漕ぎ出しとダンシングの瞬間に鈍い痛みが走る

よっこらしょっと動き出して、腰に痛みが響かないように走る。どうしてもワンテンポ遅れる感じで動かないといけない

富士チャレまで残り2日なのにーー。。なぜこのタイミングで

自転車に乗れない程の痛みではないけど、エアロ体勢、ダンシングが難しい時点でちょっと厳しい。走り終わった後が怖いw

 

今日一日様子をみてこれ以上悪化しないことを願うばかり

 

それにしても今回は数時間の間で一気に痛みが増した事に驚き

最近何か腰に悪いことでもしたかなぁと振り返ってみても特に思い当たる節はない

  • 一昨日ローラーやってる時に、腰の感覚が鈍くなる現象があったぐらい。よくローラー台で陰部が麻痺する感覚が、腰にも表れたという感じ
  • 前兆としては脚の筋の痛みがあったぐらい。ただ日常生活で忘れてしまうほど小さな痛み 

 

これからまたヘルニアの痛みと戦う生活かぁと思うと元気なくなる。。。

 

最近のSSTトレーニングについて

少し前にブログで書いた、SST(Mid)ができるまでという記事

SSTメインのトレーニングを始めて9ヶ月で、SST(mid)が安定的にクリアできるようになりました。

それでも疲れている時はSSTが辛くてリタイヤしたり、ある日はむちゃくちゃ楽にクリアできたり。安定的にクリアできるって言った後にもかかわらず、クリア率は100%じゃなかったですw

あの時は本格的にパワーメーター使っていなかったのわからなかったのですが、最近TSBで疲労具合を見るようになってからどのくらいの疲労だとSSTができるのかざっくりわかるようになってきました。

 

TSB -30 以下

このときはSST(Short)ですらキツイ

心拍というより、脚の疲労が強くて走りきれないということが多かったです。

SST(Short)でヒィヒィ言ってるなんて、なんて雑魚なんだ。。。とテンション下がりますが、今思い返すとTSB低すぎなのでしょうがない

疲労が-30超えてる時は外を走って適当にTSS貯めるか、黙って休息を取るぐらいで良いと思います。

 

TSB -29 ~ -10

SST(Short)なら辛いけどできる。

ただ前日に100TSS以上乗り込んでいると、TSB-20でも辛い

それでも調子によってはSST(Mid)クリアできるけど、私はTSB-20の疲労だと失敗することが多々ある。。。

ただ、今日はTSB-25だったけどクリアできた。

f:id:yuya226:20180904205611p:plain

これくらいの疲労度の時は、クリアできるかどうかばらつきがおおきい

比較的SST(Short)をやってサクッと終えることが多いです。 

 

TSB-10以上

これくらいならSST(Short)もSST(Mid)も余裕でできることが多い

余裕って言うと語弊があるけど、無理なくトレーニングを終えることができる。

私はTSB-10ぐらいならSST(Short)ではなくSST(Mid)をするようにしてます。

 

 

SSTトレーニングに終わりなし

やっぱりSSTは基礎を固めるのに良いトレーニングなのでこれからも続けていきたい。

特にトレーニング目的が無い時は必ずと言っていいほどSSTをやってます 

続ければ続けるほど、SST強度を長時間出せるようになるし。ただ、かなり長期的にみての話ですが

そして今ならSST(Long)をクリアできそう。(今まで一回もクリアしたことない)。もちろん調子が良いとき限定だろうけどw

 

強い選手のブログを見てても、今の自分は圧倒的にFTPが低いのでもっともっと上げていきたい。それからL6を練習したり、スプリントを練習したりとなっていくんだろうなって思う。もちろん同時に練習するけど、今はとにかくFTPを集中的に上げていきたい。PWR=4.5w/kgはほしいかな

 

 

【ローラー台】工業用扇風機 VS サーキュレータ3台

ローラー台やるなら扇風機は必須。それも強力な扇風機

風力が強い工業用扇風機が人気ですが、音が大きいのが問題

家で使うにはうるさいほどの風量。

同じ部屋で家族がテレビ見てたりすると、扇風機の音で全く聞こえなくなってしまう程。。。

私も工業用扇風機を買ってから1年近く経つのですが、使う度に「ちょっと音が大きいよなぁ。。」と思っていました。

 

そこで、風量を下げずに風音を下げられないか簡単に検証してみました。

今回検証した環境は、

工業用扇風機1台 (ナカトミ(NAKATOMI) 45cmスタンド式 工業扇風機 OPF-45S )

VS

サーキュレーター3台 ( アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 固定 ~8畳 ホワイト PCF-HD15N-W)

最近買ったサーキュレーターがなかなかイケてたので、もしかしたら工業用扇風機に勝るのではと思ったのです。 

 

▼工業用扇風機の状況

f:id:yuya226:20180902131426j:plain

前方に設置して、体全体にあてるように

(今回の検証で家庭用扇風機は使ってないです。)

 

▼サーキュレーター3台の状況

前方に2つ

f:id:yuya226:20180902131515j:plain

背中用に後ろに1つ

f:id:yuya226:20180902131557j:plain

 

 

風量(体感) 

▼工業用扇風機

音の関係上、風量は3段階中の1段目 弱で使ってます。(2段階目以上にすると爆音過ぎてアパートでは使えないです。。。)

家庭用扇風機の強モード2台分ぐらいの感覚

風は体全体的に届きますが、いまいち推進力は足りない

それでも全体的に風が届くので、手や腕、額といった細かい部分の汗はしっかりと抑えられている感じ。上半身を起こしたり、体勢を変えてもだいたいカバーできる。

 

 

▼サーキュレーター3台

3台とも強モードで使っています。

風の範囲が家庭用扇風機より非常に狭い

風は狭い範囲ですが、推進力は抜群

自転車のハンドル部分から体に向けているので、途中の腕や手首もしっかりとカバーできる。ただ、風の範囲が狭いので、体勢を変えたりするとほとんど風が来ないときがある。風があってない部分(お腹)は汗が溜まりやすくなる。

風を感じる範囲は1m離れたところで顔2~3つ分ぐらいの範囲

 

風量に関してはサーキュレーター3台の方が強いと感じました。もちろん工業用扇風機1台(弱) VS サキューレータ(強)3台合計 での話ですが

そもそもサーキュレーターは風の推進力が強いので、うまく体に当てれば涼しいと感じるのはあたりまえかも。ローラー台に関しては、風の範囲より風の推進力の方が重要なので、サーキュレーターに分配が上がりました。

因みに工業用扇風機(中モード)にすると、サーキュレーター3台よりも涼しかったです。

それくらい工業用扇風機は風量が強い(音も) 

 

音量

これについては携帯アプリでデシベルを測ってみました

まずは扇風機をつけてない通常の部屋のデシベル

f:id:yuya226:20180902133833p:plain

50デシベル

体感的には非常に静か

近くにあった冷蔵庫の音がはっきり聞こえるぐらいシーンとしてる部屋です。

 

▼工業用扇風機

弱モードで動かしてみると

f:id:yuya226:20180902134058p:plain

76.6デシベル

家庭用扇風機のサーーーという音ではなく、ゴォォーという何か重機械のような音

掃除機をイメージしてください

30秒も付けると、うるさくて切りたくなるような音量

これを30分とか1時間もつけっぱなしにするのは嫌だなぁ。。。

妻いわく1ヶ月で慣れるとのことですが

 

因みに、電気屋さんとかホームセンターとかで扇風機を聞くと静かに聞こえたりしますが、8畳という狭い部屋で聞くと非常にうるさい音になります。

 

▼サーキュレーター3台

3台同時に強モードで回して計測すると

f:id:yuya226:20180902134544p:plain

77.3デシベル

工業用扇風機は76デシベル

え?サーキュレーターの方がちょっとうるさい。。。

これは非常に意外な結果でした

数値に反して、体感的には工業用扇風機に比べたらすごく静かです。

工業用扇風機が掃除機ぐらいのうるささなら、サーキュレーターは電子レンジ

同じ部屋でテレビを見ててもちょっと音量上げるだけで聞こえる

もちろん風量マックスで3台同時稼働しているので、ある程度の音はでますが許容範囲内です。

 

工業用扇風機とデシベルの差がでなかったのには納得いかない

これは明らかにサーキュレーターのほうが静かなのに

 

 

その他メリット・デメリット

▼工業用メリット

風量最大にすると外で走ってるレベルまで風を感じれる。(その代り風音も最強になりますw)

扇風機の高さがあるので、設置・高さ調整が楽

 

▼工業用デメリット

スイッチが背面にある。他の道具を使わないと途中でつけたり消したりができない

大きい。ヨガマット半分ぐらいのスペースを使います

風音だけではなく、振動音も大きい。対策が必要

私は贅沢にブルカット2を使ってます

 

▼サーキュレーターメリット

リモコン付きの製品が多くある

日常生活でも活躍できる 

小さい。非常に小型です

f:id:yuya226:20180902135646j:plain

 3つも買うとなれば小さい方が便利

 

▼サーキュレーターデメリット

複数台必要になるので、起動が面倒

背が低いので、設置場所が限られる

 

まとめ

工業用扇風機の音を気にれている方は、是非サーキュレーター3台構成を検討してほしいです。風量を変えずに、音量を下げることができるのでおすすめです。

その代り設置方法や起動が多少面倒になるデメリットはありますが、今のところ大して気になりません。

費用的にもほとんど同じです。

私がつかってるサーキュレーターは1台2000円 3台だと6000円

アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 固定 ~8畳 ホワイト PCF-HD15N-W

 (私は1台だけタイマー付きのにしています。)

 

工業用扇風機は7000円以上

ナカトミ(NAKATOMI) 45cmスタンド式 工業扇風機 OPF-45S

ナカトミ(NAKATOMI) 45cmスタンド式 工業扇風機 OPF-45S

ナカトミ(NAKATOMI) 45cmスタンド式 工業扇風機 OPF-45S

 

 

家でどれだけうるさくしても問題ない。音は気にしないという方は是非工業用扇風機にしてください。風量を中以上にするとこちらのほうが涼しいです。お金に余裕があれば、背中用のサーキュレーターがあれば最強ですね。

 

これから徐々に涼しくなってきますが、来年の夏に向けて是非ご参考に

 

 

 

 

 

2018年富士チャレに向けて 

来週出場する富士チャレンジ200kmまで残り一週間

ここ最近の週末は100km以上走って長距離に慣れておきました

 

今年が初出場なのであまり目標はないけど、5時間30分きりのシルバーを目指して走りたい。それ以前にまずは完走が最低限の目標ですがw

普段は2時間エンデューロばっかり出てるので、それ以上の時間・距離のレースというのは未知数

因みに、今まで最長距離レースは今年のひたちなかエンデューロで100km

あの時は、100kmで既にヘロヘロ。。。

 

最近は700TSS/週を行っているので、少しは速くなってるはず

今はCLT92ぐらいなので、2ヶ月前のCTL50に比べたら自身有

 

補給食

全く想像できないけど、すこし多めに持っていこうかと思います。

ジェルはレース中飲みやすいので、2~3個ぐらい持っていきたい

他にも固形物として栄養バーとかウィダーインゼリーも持っていく予定です。

とりあえずドラッグストアに行って適当に買ってきました

f:id:yuya226:20180902230209j:plain

 ドリンクも多めに持っていきたいけど、Youtubeで過去の動画を見ると基本的には2本?

サドルの後ろにボトルつけてる人がいなかったのは、禁止されてるかななのか

MINOURA(ミノウラ) SBH-300 ボトルケージ ホルダー 

MINOURA(ミノウラ) SBH-300 ボトルケージ ホルダー

 

 

 

 

自転車

いつも乗ってるGIANT TCR SLR2015

f:id:yuya226:20180902230352j:plain

つい先日MADONE SLRを注文したので、これに乗ってレースに出るもの多分最後

今までだいぶ乱暴に扱ってきたけど、どうにか4年間走ってくれた事に感謝

ベストを尽くして走りたい

これからはローラー専用機かな?w

 

残り1週間

火曜日まで通常通り練習

水、木、金は軽く走って本番を迎えたい

CLTも上がってきたので、当日はTSB0以上で迎えることができそう

7月1日から700TSS/週を初めて初のTSBプラス

脚が軽くなってることを願う

 

 

 

車載動画

車載動画撮れるなら是非撮ってみたい

カメラ付けることでタイムが大幅に下がるとは思えないのでつけてみようかな

6時間近くのレースになるので、予備充電をつけて走ります
 

 

とにかく安全に

まずは落車に気をつけて

次に完走

最後に5時半30分きり

すべて出来たら合格!!

来週末出られる方はがんばりましょう!!

 

 

 

【ローラー台用】さらにサーキュレーター追加しました。

前回買った、背中用のサーキュレーターがすごく良かったので追加で2台サーキュレーターを買いました。

▼前回の記事 

 

 

今回買った2台はこれ

f:id:yuya226:20180902180722j:plain

左は以前買ったものと同じサーキュレーター

アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 固定 ~8畳 ホワイト PCF-HD15N-W

1900円ぐらいと最高に安い

その割なかなか風量があるので、気に入ってます

 

右は今回初めて買ったサーキュレーター

アイリスオーヤマ サーキュレーター アイ 強力送風 ~18畳 静音 左右首振り PCF-SC15

これはちょっと高いです。Amazonだと5000円ぐらい

ただこれには2つの特徴があります

  • タイマー機能付き
  • 首振り付き

これが付いてあり、ちょっと風量がUPということで思い切って購入しました

 

リモコンもついてます

f:id:yuya226:20180902181208j:plain

サーキュレーターの推進力に感動して、他の用途でも使いたいなと思ったので多機能なものを買いました。 

洗濯物乾かしたり、部屋の換気したり。空気の移動ということでは扇風機より断然にサーキュレーターです。夜寝る時に風をあびたいなら扇風機ですけど

 

扇風機より小型なので、何台あっても妻に怒られないですし

f:id:yuya226:20180902181528j:plain

 

因みに新しく買ったサーキュレーターは風量がUPしているとのことですが、安いものと比べてそこまで違いはありません。価格差3000円は、タイマーと首振り、リモコンに充ててあると考えてください。首振りとかタイマー機能を使わないって人は安いサーキュレーター買ったほうが全体満足できます。

 

 

ローラー台時は前に2台置いて、後ろに1台背中用として使ってます。

f:id:yuya226:20180902181918j:plain

なかなかいい感じ

場所もそこまでとらないし、風も強い

それに小型でかっこいい

 

今度は工業用扇風機とサーキュレーター3台の比較してみようかな

 

 ▼アイリスオーヤマ サーキュレーター アイ 強力送風 ~18畳 静音 左右首振り PCF-SC15